【超簡単】WordPressの始め方!mixhostなら初心者でもブログ開設が5分で完了!

この記事では

イチバン簡単なWordPressの始め方

を解説します

WordPressの始め方には色々な方法がありますが、初心者には難しい設定も多くWordPressのインストールだけで疲れきってしまう方も少なくはありません。

でも大丈夫です!

  • サーバーって何??
  • ドメインはどこで取るの???

こんな超初心者でもたった5分でWordPresを始められます。

78(なっぱ)のアイコン画像78(なっぱ)

これが1番簡単なWordPressの始め方だよ

今回紹介するのはmixhostの「WordPressクイックスタート」を使ったWordPressの始め方です。

mixhostは多数のブロガー、アフィリエイターに高い評価を受けているレンタルサーバーです。

多くの方がブログなどでmixhostを紹介していますが、最新の市場調査では、ユーザー満足度3冠を達成しています。

ブログアフィリエイトに必要な3つの部門でトップに輝いています。

それではさっそく本題に行ってみましょう。

見たい場所へジャンプ

【超簡単】mixhostでWordPressの始め方

通常のワードプレスの始め方は以下のような感じです。

STEP
サーバーの契約

約5分(楽勝)

STEP
ドメインの契約

約5分(楽勝)

STEP
ドメインをサーバーに設定

約5分~60分
初心者苦戦ゾーン

STEP
独自SSL設定

約5分~60分
初心者苦戦ゾーン

STEP
WordPressをサーバーにインストール

約10分~60分
初心者苦戦ゾーン

STEP
WordPressの最低限の設定

約10分~15分(楽勝)

早い人で40分
「遅い人は半日以上かかる人も、、」

78先生のアイコン画像78先生

初心者は❷❸❹で苦戦しちゃうよね~

でも、これがmixhostの”WordPressクイックスタート”なら

STEP
サーバーとドメインの契約

サーバードメインを同時に契約

STEP
ドメインの契約
STEP
ドメインをサーバーに設定
STEP
独自SSL設定
STEP
WordPressをサーバーにインストール
STEP
WordPressの最低限の設定

最低限の設定

78(なっぱ)のアイコン画像78(なっぱ)

作業はだけすればOK!超簡単でしょ!

通常WordPressを始めるには

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメイン購入(取得)
  3. ドメインをサーバーに設定
  4. 独自SSL設定
  5. WordPressインストール
  6. 最低限の設定

という手順になりますが

mixhostクイックスタート

ならこれらの手順を一気にまとめて行うことができます!

mixhostでサーバープランを選択して申し込み!

まずはmixhostのサーバーを契約。

ボタンから選択ページに移動しましょう。

ここから先はこのページを別画面で見ながら作業するとわかりやすいです。

下記画面に移動したら、矢印の部分を選択しましょう。

mixhost WordPressクイックスタート

クリックすると次の画面に移ります。

契約するプランを選びましょう。

これからWordPressを始める初心者の方は、スタンダードプランでOKです。

mixhost WordPressクイックスタート

ちなみに画像には映っていませんがmixhostのサーバープランは5種類あります。

  • スタンダード: 880円/月
  • プレミアム :1,780円/月
  • ビジネス  :3,580円/月
  • ビジネスプラス :7,180円/月
  • エンタープライズ:14,380円/月

プランは後からいつでも変更可能です。

プラン変更の目安はブログへのアクセスが増えて月に数十万円くらい収益が出始めたら考えましょう。

いきなり初心者がプレミアムプランから始める必要はありません。

のボタンを押すと次の画面に移ります。

サーバー契約とドメイン検索・取得で同時申込!

サーバーの申し込みをすると、初期ドメインの選択画面が表示されます。

mixhost ドメイン検索

ここで、ドメインの購入も同時にできます。(超便利です)

初期状態では「新規ドメインを取得する」が選択された状態です。

窓枠にあなたの取りたい「ドメイン名」入力してみましょう。

ここで入力したドメイン名があなたのブログのURLになります。

ドメインは何でも構いませんが、あなたが作るブログ名や分かりやすい文字列がいいでしょう。

手順は下記の通りです。

  1. 「WWW」の窓枠に希望するドメイン名を入力
  2. 「.com」部分をクリックして希望の種類を選択
  3. 「検索」ボタンをクリック

希望するドメインが取得できない場合は下記の画像になります

mixhost ドメイン検索

画像は人気のドメインなので候補が出ていませんが「取得できません」とでた場合次の画像のような取得可能一覧が表示されるドメインもあります。

ドメイン検索 候補例

こちらで希望のドメインがあればそのまま「カートに追加」をクリックしましょう。

希望のドメイン名が取得できない場合は、少し文字列を変えてみたりしながら再度検索してみましょう。

数字を入れたりすると取得できる可能性は高くなります。

取得できると下記のような画像になります。

mixhost ドメイン検索成功例

希望するドメイン名が見つかれば、「続ける」をクリックして先に進みましょう。

【ドメインはどれを選ぶのが正解?】

ドメインには「○○.com」「○○.net」「○○.xyz」「○○.jp」などたくさんあります。

SEO的にどれを選ぶのが正解か?」と初心者の方に聞かれますが、どれを使っても同じです。

読者が見慣れているのは「○○.com」や「○○.net」ですが、無ければ安いものを選択しても全く問題はありません。

ご契約オプションとWordPressの設定

次に「ご契約オプション」の設定をします。

画像の順番通り進めていきましょう。

mixhost ご契約オプション

④はメモ必須

  • ログインID(ユーザー名)
  • パスワード

WordPressログインに必要になります。必ずメモしておきましょう。

契約オプション設定画面では次の設定をおこないます。

  • 契約期間の設定
  • WordPressクイックスタート
  • WordPressログイン設定

それでは順番に解説します。

①契約期間の設定

契約期間に関しては下記の5つから選択します。

  • 3ヶ月払い
  • 6ヶ月払い
  • 12ヶ月払い
  • 24ヶ月払い
  • 36ヶ月払い

期間が長いほど月額利用料が安くなります。長期で契約する方がお得ですが、短いプランから始めても問題はありません。

ただ、ブログは長く続ける方が収益化の可能性は高くなります。

稼ぐために始めるのであれば、結果的には36ヶ月払いがおすすめです。僕もそうしました。

ちなみに12ヵ月以上で今回申し込むドメイン代は永久無料です(要キャンペーン確認)

78(なっぱ)のアイコン画像78(なっぱ)

これ、意外に凄く便利!別で取得するとドメインの更新忘れたりするんだよな~しかも無料だし!

②WordPressクイックスタート

WordPressクイックスタートのオプションは必ず

「WordPress自動インストール」を選択しましょう。

契約直後に設定なしでWordPressを利用可能になります。

他社サーバーだと契約後に

  • ネームサーバーの設定
  • SSLの設定
  • WordPressのインストール

など、初心者には難しい設定をする必要があります。

ぶっちゃけ慣れていてもめんどくさいです。

③ブログ・サイトのタイトル

ここで入力したタイトルはそのまま、WordPressに反映されブログやサイトのタイトルになります。

あなたの好きな「ブログ名」を入力しましょう。

まだ、ブログ名がはっきり決まっていない方もとりあえず何か記入しておきましょう。

ブログ名は後からWordPress内でいつでも変更できます。

④ユーザー名(ログインID)とパスワード

次に入力するのが、ユーザー名パスワードです。

ここで入力するユーザー名がそのままWordPressにログインする時の「ID」になります。

※この2つは必ずメモしておきましょう

セキュリティーを考えるなら、英数字、大文字・小文字を組み合わせた8文字以上のパスワードをおすすめします。

(記号などを入れるとより安全です。)

これで、レンタルサーバーとドメインのセット契約の準備は完了です。

「続ける」をクリックして次に進みましょう。

ドメイン設定(オプション設定)

この画面ではドメイン登録に関するオプションの設定をします。

設定といってもここでは「Whois情報公開代行」にチェックが入っているか確認するだけです。

mixhost ドメイン設定

【Whois情報公開代行とは?】

Whois情報とは、ドメインを誰が所有しているか確認することができる情報です。この設定をしておかないと購入者のあなたの情報がインターネット上に公開されることになります。

「Whois情報公開代行」のオプション設定をすることであなたではなく第三者の情報が表示されます。

mixhostで購入したドメインの場合は「お名前.com」という大手ドメイン販売会社の情報でドメインを運用することができます。

初期状態でチェックマークを確認したら「続ける」をクリックしましょう。

注文内容の確認

mixhost ご注文内容の確認

注文内容に間違いがなければ「お客様情報の入力」に進みましょう。

お客様情報の入力

続いて、お客様情報画面で必要事項を記入します。

mixhost お客様情報の入力

必要な記入項目は8項目

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. 電話番号
  4. 郵便番号
  5. 住所
  6. パスワード
  7. 支払い方法(クレジット/銀行振込)
  8. ドメインの登録者情報

名前・ご請求先の住所記入時にローマ字入力しておくと、ドメインの登録者情報をワンクリックで終わらすことができます。
水色の「上記お客様情報をコピーする」をクリックです。

※ここで入力するパスワードはmixhostの管理画面に入るためのパスワードです。

各項目を記入し金額を確認したら、支払い方法を決定して『注文完了』をクリックしましょう。

これで、mixhostサーバー契約とドメイン契約の同時申込が完了しました!

この時点で先ほど取得した独自ドメインにWordPressが設定されています。

この速さでWordPressのインストールまで完了するのは神レベルで早いです。

早速アクセスして初期設定を行いましょう。

画像の注文確認画面のマイページをクリックしましょう。

WordPressにログインしてみよう!

それではさっそくWordPressにログインしてみましょう。

まずは先ほどの「マイページ」をクリックしてmixhostの管理画面にログインしましょう。

mixhost マイページ

先ほど取得したドメインが表示されるので、ドメインをクリックしてみましょう。

あなたのWordPressが開設されています。

【エラー表示が出た場合】

ドメインをクリックしてもサイトが表示されない場合は、サーバー側の処理が完了していない場合があります。

トラブルではないので安心してください。処理待ちの状態です。

数時間から24時間ほどで処理は完了します。48時間以上経ってもブログが見れない場合はmixhostサポートに問い合わせてください。

無事ブログが見れたら、いよいよWordPressにログインしてみましょう。

WordPressにログインして管理画面を開いてみよう!

まずはWordPressの管理画面にログインします。

あなたのURLの末尾に「/wp-login.php」を張り付けて”URLにアクセスします。
( /wp-admin )でも可能です。

例:https://○○○.com/wp-login.php

あなたのWordPressログインURLは、

必ず「https://あなたのドメイン/wp-login.php」

になります。

ログインページがが表示されたら

ご契約オプションとWordPressの設定の時にメモしていたユーザー名パスワードを入力しましょう。

WordPressにログイン

ログインすると、あなたのWordPressの管理画面にログインすることができます。

WordPress 管理画面

これで、mixhostのWordPressクイックスタートはすべて完了です。

これであなたも今日からWordPressブログの管理人です。

これからステキなコンテンツ作りを目指してください!

WordPressの初期設定をしておこう!

WordPressブログをたちあげたら、すぐにでも記事を書き始めたいと思いますが、記事を書く前にしておきたいWordPressの初期設定があります。

書きたい気持ちはグッとこらえて、この設定だけはしておきましょう。

WordPressの6つの初期設定
  • 一般設定
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定
  • メディア設定
  • パーマリンク設定

詳細については別記事で分かりやすく解説していますので、そちらをご覧ください。

mixhostのWordPressクイックスタート【まとめ】

mixhostでドメインを取得し、mixhostのサーバーでWordPressを開設する手順について詳しく解説しました。

WordPressの始め方には2種類あり

  • レンタルサーバー契約と同時にドメインを取得する
  • レンタルサーバー契約と別にドメインを用意する

この2種類です。

おすすめはレンタルサーバー契約と同時にドメインを取得する方法です。

メリットは

  • 支払いが一度に済む
  • WordPressのインストールが超簡単!

初心者にとって設定が多くあるのは本当に大変です。少しでも負担を軽くするならこの方法が一番いいでしょう。

また、mixhostで使うドメインは「お名前.com」のドメインでした。

お名前ドットコムは僕もよく使いますが、ドメイン最大手です。

別記事で他社ドメインを取得して、mixhostのサーバーでWordPressをインストールする方法を紹介していますが、mixhostでドメインとサーバーを一括管理する方が管理面でのメリットは大きいです。

78(なっぱ)のアイコン画像78(なっぱ)

これはほんとに便利になったよね~!ちなみにWordPressはテーマを変えるだけで劇的に使いやすくなります!

見たい場所へジャンプ
閉じる